カート



2017年4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN
おうちごはん18*節分朝ごはん

2015.02.02 Monday


明日は節分。

季節を分ける、と書く節分は
年に4回ありますが
立春前の春を迎える節分は
その中でも大きな区切り。
草木も芽吹き
全ての活動が活発になるこの時期は
新しいことをスタートするにも
ぴったりだといいます。

はじめる、ということを考えるのは
わくわく楽しいもので
やりたいことや目標を書き出したり
時折イメージを膨らませる人も多いと思います。

でも、その一方で
何かをはじめるために
何かを終わらせることも
時には必要だったりもするのですが
ずっと続けてきたものや
すでに手に入れているものを
やめたり手放すことは
人の心のあり方としては
とても難しいことです。

でも、やりたいことの前に
終わらせたいことを
きちんと整理することで
自分の中に新しいスペースが生まれて
本当に必要な新しいものが
自然と舞い込んでくるような気がします。

「鬼は外〜」のことばとともに終わらせたいことを。
「福は内〜」のことばとともにはじめたいことを。

今年の節分はそんなことを少し考えながら
豆まきをしてみようかと思います。


さて、我が家の長女も一区切りをつけて
小さな成長を近頃見せています。

どちらかというと人目を気にして
手を挙げて発言したり
何かの役割に立候補するのが
苦手なタイプの彼女。
でも、心のどこかでは
それを克服したいと思っていること
それななのになかなか前に進めないこと。
ここ何年、そんな様子を静かに見守り続けていました。

すると今年に入ってから
どこかに隠れていたやる気スイッチが入ったらしく
いろいろな役割に立候補したり
積極的にまとめ役になったりと
変化が見え始めるようになりました。

そんな中のひとつとして
小学校の節分集会という行事で
クラス代表の豆まき係になったのだとか。

小さな出来事だけれど
「実はずっとやってみたかったんだ。」
と、うれしそうに報告してくれたときの表情が忘れられず
節分集会の日の朝ごはんは
こんなおいなりさんを作ってみたのでした。



下ごしらえをした油揚げは半分に切って
ごはんを詰めたら口の部分を内側に折り込みます。
鬼の角になる部分に切り込みを入れます。




小さなウインナーを斜めにカットします。



切り込みに差し込んで角に見立てます。



錦糸卵で前髪を作り



海苔で角に模様をつけて



あとはお顔を作って出来上がり。

鬼の着ぐるみを着た女の子です。



鬼は外〜!の掛け声とともに要らないものを
軽やかにぱっと脱ぎ捨てられるといいですね。


そして、季節の節目、変わり目は
様々な変化に体や心がついていけずに
バランスを崩しやすいタイミングでもあります。

疲れたなーと感じたら
おいしいごはんをしっかり食べて
ゆっくりと休息をとって
体調を整えながらお過ごしください。





*焼肉入り太巻き、キンパの作り方はこちら*
http://blog.kitakamakuraseimaijyo.jp/?eid=48




(次の記事)お野菜の手まり寿司弁当

(前の記事)朝ごはんにごはん入りシチューポットパイ

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN


北鎌倉精米所の商品ラインナップ*