カート



2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN
切り餅でいちごミルク大福

2014.12.18 Thursday


12月も半ば、今年もあと2週間となりました。

クリスマス、年末年始、子供の冬休み。
大きな行事に伴うやるべきことが沢山あって
なにかと気ぜわしい時期なのですが
夜と朝の間にある透明な瞬間に空を見上げることで
ざわついている心がすっと整うような気がします。
些細なことですが、自分なりの小さなゆとりを
忙しいときほど大切にしたいと思う今日この頃です。

さて、我が家は先週長女が学校でもらってきたインフルエンザが
きちんと(?)次女へとうつり家の中で過ごす日々が続いていました。

  ピンポーン。

そこに届いたのが今年のお餅!


艶やかで美しいこゆきもちと幻の原種といわれる白芒もち。
それぞれ「白切り餅」「玄米切り餅」が届きました。


今流行っているインフルエンザA型は比較的症状が軽いようで
長女は高熱が出たのは一晩だけであとは食欲も元気もいっぱい。
早速、焼き餅が食べたい!と朝ごはんに出してあげると大喜び。
こっくりとした深い甘みと香ばしい香り、
そしてもちもちした食感はもちろんのこと
つきたてお餅のような伸びの良さに驚きます。

もうひとつ食べたいけれど、もうお腹はぱんぱん!!という娘の声に
切り餅を使っておやつを作ることにしました。


この季節ならではのいちご大福。
お餅に牛乳を練り込んだいちごミルク大福です。


*いちごミルク大福(4個分)*


切り餅を2つ用意します。



4等分に切って耐熱皿にのせ、大さじ1程度の水をかけてラップをし、
500Wで1分半レンジにかけます。
*レンジにかける時間は様子をみて調整してください。
*お湯で茹でてやわらくしても大丈夫です。



全体的にやわらかくなったら水を捨て、木べらや摺りこぎで
お餅を潰すように混ぜ合わせます。



牛乳(大さじ2)、砂糖(大さじ1)をあたためて砂糖を溶かします。



お餅に1/3量の牛乳を加えて混ぜ合わせます。
最初は混ざりにくいのですが、段々と馴染んでいきます。
残りの牛乳も2回に分けて混ぜ合わせてください。



生地をなめらかにするために小鍋にお餅をいれて弱火にかけます。
手早く混ぜているとつややかになるのでそこで火を止めます。
※様子をみてお水を小さじ1〜2程度加えてもいいです。



バットやお皿に片栗粉を広げてお餅を乗せて4等分します。
手にも片栗粉をつけてくっつかないようにしてください。



いちごとあんを用意します。
苺の先はあんでくるまずに残しておきます。



薄く伸ばしたお餅でくるんと包んでかたちを整えたら出来上がり。
うっすらと透けて見えるいちごの赤みがかわいらしいなと思います。
ちょっといびつなのもお手製らしくていいものです。



こんなあかずきんちゃんみたいないちご大福も!


簡単にできて、そのおいしさにびっくりのいちごミルク大福。
年末年始のおやつに作ってみてください。




無農薬/減農薬のおいしいお餅はこちら



(次の記事)明けましておめでとうございます

(前の記事)クリスマスにぴったり、チーズと豆乳の白いリゾット

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN


北鎌倉精米所の商品ラインナップ*