カート



2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN
漬けて、焼いて、ごはんがすすむ*豚肉の味噌漬け

2015.12.01 Tuesday




ハロウィンが終わり、届いた新米と秋の味覚の美味しさを噛み締めていたら、あっという間に12月になってしまいました。
夜鍋をして、滑り込みで間に合わせた今年のアドベントカレンダーは、小さな星のケースに、コインチョコやキャンディー、グミなどを二つずつ(ふたり分)詰め込んで、白樺の枝に飾ることにしました。
ここで問題なのは2歳の次女。クリスマスまでのカウントダウンだから毎日ひとつずつね、というルールを理解できるのか、守れるのかということ。さてさて、どうなることやら。

新米といえば、どんなおかずを合わせてもより美味しく感じるものですが、特にごはんがすすむおかずのひとつ、豚肉の味噌漬けを今回はご紹介します。





お味噌と調味料を合わせたものに、豚肉を漬けて、焼くだけ。簡単なのにごはんが止まらなくなる定番おかずです。
今回はクリスマスも近いということで、パーティーなどにもぴったりな塊肉で作ってみました。





以下の調味料を混ぜ合わせます。

・味噌 大さじ4
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ2
・はちみつ 大さじ2〜3
・生姜のすりおろし 小さじ1
・にんにくのすりおろし 小さじ1

味噌の種類はどんなものでも大丈夫ですが、使っているお味噌によって調味料を加減してください。





豚ロース塊肉300〜400gくらいのものを用意します。






お肉のまわりに合わせ味噌を塗っていきます。





まんべんなく塗り終わったら、ラップを巻いて、冷蔵庫で2日間ほど寝かします。






室温に戻しておいたお肉は、味噌を拭き取り、焼き色をつけるように全面をフライパンでしっかりと焼きます。





焼き目がついたら、アルミホイルで包んでオーブンへ。
180度で30分ほど焼き、そのまま余熱で中まで火を通します。





透明な肉汁が出ていたら出来上がりです。





お好みの厚さにスライスしてお皿に盛りつけます。





グリルしたり、茹でたりしたお好みの野菜を(じゃがいも、レンコン、ブロッコリー、人参、さつまいもなど)を添え、おいしさのぎゅっと詰まった肉汁もかけてサーブしてください。






彩りの綺麗な野菜を星型にして飾るとクリスマスの一皿らしく。


ロース肉なら漬け込む時間は数時間で大丈夫です。

毎日のごはんにも、パーティーにも、少し早いですがおせちにも!
みんなが喜ぶこと間違いなしの豚肉の味噌漬けお試しください。



(次の記事)明けましておめでとうございます*七草粥レシピ

(前の記事)おうちごはん22*ハロウィンの小さなお弁当

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN


北鎌倉精米所の商品ラインナップ*