カート





2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN
米作り名人レポート 吉田正行さん

2014.01.26 Sunday

今回は「米作り名人レポート」の第三回です。

第一回は無農薬・無化学肥料の「つや姫」生産者、島貫清孝さん、
第二回は無農薬・無化学肥料の「ササニシキ」「コシヒカリ」「白芒もち」生産者、小林亮さん、
そして第三回では、無農薬・無化学肥料の「ひとめぼれ」と減農薬(田植え時期に除草剤を1回のみ)
無化学肥料の「コシヒカリ」「こゆきもち」をご提供頂いている吉田正行さんを紹介させて頂きます。

がっしりした体つきに優しい眼差しの吉田さんの田んぼは、
その素晴らしい人柄を表しているかのようにとても美しく、まるで絵画の世界でした。

【第三回】天日干しでじっくり完熟させるお米作りの名人、吉田正行さん



KITAKAMAKURASEIMAIJYOで無(減)農薬・無化学肥料の
ひとめぼれ」 「コシヒカリ」 「こゆきもち
を取り扱わせて頂いている、吉田正行さんの田んぼに伺いました。

最初に驚いたのは田んぼを切り裂くように、等間隔で、
地平線の彼方まで続くと思われる棒、棒、棒。

吉田さんの田んぼがある集落でしか見られないその不思議な光景に目を奪われます。
これは「杭がけ」という、この集落に昔から伝わる天日干しに使う杭なんだそうです。


「杭がけ」は稲を刈った後、稲を束ねて、その名のとおり、この杭にかけて行くそうです。

私も、とある田んぼで天日干しを少しだけ体験させて頂いた事があるのですが、
想像を超える重労働で、数時間のお手伝いしかしていないのに、
その後何日かは体の節々が痛くなる程でした。。。

一方、吉田さんは、この広大なひとめぼれの田んぼを、何と、家族数人で、
全て掛けられるそうです。

それだけでも驚きなのに、10日程度乾かした後、
干している杭のすぐ横にさらに杭を差し、
上下をひっくり返して、
再度、稲束をかけかえられるそうです!

そうすることで、お米も稲藁も、ムラなく、綺麗に乾くそうですが、
一度かけるだけでもとてつもなく大変な作業を、もう一度かけるのは、
途方も無い作業です。

しかも、天日干しの時期は台風が頻繁に現れる時期、
風で稲が落ちたり、杭ごと倒れたりする事は多々あります。
その度に掛け直し、たっぷり20日間、
丁寧に丁寧にお日様と風のチカラだけで乾燥させ、
絶品のひとめぼれが完成します。

しかし、何故このような大変な天日干しを続けられているのか?
お聞きした所、
お米が一番美味しく仕上がるのはもちろんのこと、
この藁を使うと藁細工が非常に綺麗に仕上がるそうです。

がっしりした吉田さん、実は非常に器用な方で、
冬は藁細工をされていて、
その藁細工には、柔らかい天日干しひとめぼれの藁が最適なんだとか。



次に驚いたのは、通常、無農薬の田んぼでは、
稲より背の高いヒエが沢山生えていますが、
吉田さんの田んぼには、ヒエや雑草が殆ど見当たりません。

吉田さんにその秘訣を伺った所、
「カブトエビが雑草を抑制してくれる」
「冬の間に田んぼを平にすることで雑草を抑えられる」
との事でした。

カブトエビは古くから「草取り虫」とも呼ばれ、
水田の雑草発生を抑制することが知られています。

カブトエビは、冬期乾燥した水田に水が入り、
卵が吸水することで一斉に産まれるそうです。
そして、どこの田んぼにでもいる訳ではなく、
決まった、カブトエビがここと決めた、田んぼにしか来てくれないんだとか。
しかも、年によって沢山産まれたり、少なかったりするそうです。

カブトエビは雑食で虫や雑草などをよく食べ、
また、絶えず脚を動かして土を掘り起こしているため、
田んぼの雑草の種や幼芽を浮かび上がらせ、
また、その際に巻き上がった土が水をにごらせることによって、
雑草の光合成を阻害してくれます。

また、カブトエビが繁殖するとイネゾウムシなどの害虫が
繁殖できなくなることが知られています。

さらに、カブトエビはその一生のうちに何度も甲羅を脱皮するのですが、
脱皮後の甲羅がお米の貴重な栄養分になるだけでなく、
お米の病気の発生も防いでくれるそうです。

まさに田んぼの守り神です。

そんなカブトエビは農薬に非常に弱いことでも知られています。
20年前、吉田さんはたまたま田んぼで見かけたカブトエビが農薬に非常に弱い事を知り、
カブトエビがいる田んぼでは農薬を一切使わないようにしたそうです。



しかし、「カブトエビが居ればもう安心」という訳でもありません。
田んぼの土の中には沢山のヒエや雑草の種があり、
水を入れると田んぼの窪んでいる所に雑草の種があつまり、
そこに沢山の雑草が生えるそうです。

そこで吉田さんは冬の間に田んぼを真っ平らにされます。
この延々と続く広大な田んぼを、人力で。
しかし、その気の遠くなる作業がとても楽しいそうです。

「来年は今年より素晴らしい田んぼにしよう。」
「来年は今年より美味しいお米を作ろう。」

そうやって上杉鷹山の時代から代々、土を作って来たこの地で、
その血を受け継ぐ吉田さんが、楽しみながら手間隙かけて作られた絶品のひとめぼれ。

その優しい甘さを是非ご堪能ください。

ひとめぼれ 山形東置賜 吉田正行さん作

お米品種からもお選び頂けます

つや姫 コシヒカリ ミルキークイーン 亀の尾 さわのはな おぼろづき ななつぼし ササニシキ ひとめぼれ 夢ごこち 山形95号

幅広いご予算よりお選び頂けます

500円以下のお米ギフト 501円〜1,000円のお米ギフト 1,001円〜2,000円のお米ギフト 2,001円〜3,000円のお米ギフト 3,001円〜4,000円のお米ギフト 4,001円〜5,000円のお米ギフト 5,001円〜6,000円のお米ギフト 6,001円〜7,000円のお米ギフト 7,001円〜8,000円のお米ギフト 8,001円〜9,000円のお米ギフト 9,001円〜のお米ギフト

無農薬、減農薬からもお選び頂けます

無農薬米から選ぶ 減農薬米から選ぶ

お米産地からもお選び頂けます

北海道産 山形東置賜産 山形新庄産 山形庄内産 長野産 兵庫但馬産 島根仁多産

食事の好みからもお選び頂けます


もちもち系 濃厚系 あっさり系 オールマイティ系

お米ギフトは11種のカテゴリーよりお選び頂けます


*送料無料(北海道・九州・沖縄除く)のお米ギフト*
出産内祝い・出産祝いの体重米 | IRODORI BABY赤ちゃんGIFT(出生kg数、白米)送料無料 究極の有機米粉でパンケーキはここまで美味しくなる!KOMEKOちゃんのパンケーキミックス おしゃれなギフトボックス入り無農薬米ギフト「IRODORI GIFT BOX」 可愛いトートバック付きお米詰め合わせギフト「IRODORI GIFT BAG」 おしゃれなレシピ付きカレー&お米ギフト「IRODORIカレーセット」 内祝い&お祝いにお米の食べ比べセット「IRODORI IROIRO」 プチギフト向けお米食べ比べギフト「プチ食べ比べセット」 1歳の誕生日に一生元気米(一升米)送料無料

*熨斗・メッセージ無料のお米ギフト*
毎月食べ比べができるお得なお米の定期便「IRODORI定期便」 ご挨拶・御礼に少量パックの熨斗付きお米

*熨斗・メッセージ有料のお米ギフト*
お返しのし付きお米ギフト(3kg、5kg、10kg)