カート



2017年4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN

キヌムスメ 仁多奥出雲 安部傭造さん作 2合 熨斗無料


型番 kinnit2g
精米度合い
オプション
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

優しい食感と飽きのこない甘みで毎日食べたい、奥出雲育ちの仁多っ娘です。

※上記画像は、6合サイズのパッケージとなります。実際は異なるパッケージとなります。

安部傭造さんが育てた仁多米「キヌムスメ」は、程よく柔らかく、飽きのこない優しい甘みで毎日食べたくなるお米です。

朝の卵かけごはんとして仁多米「キヌムスメ」を食べると、卵の甘みと醤油の香りを包み込んでくれます。

柔らかすぎず、炒め物や炊き込みご飯にもぴったりです。

水加減は「ちょうど」が一番美味しく炊けます。
柔らかく美味しい玄米が炊けます。玄米ビギナーにもオススメです。

関東ではほとんど見かけない「キヌムスメ」は、西日本を中心に育てられている新品種です。
安部傭造さんの「キヌムスメ」は西日本最高峰のお米名産地「仁多奥出雲」で手塩に掛けて育てられています。

島根県仁多郡奥出雲町は、「東の魚沼、西の仁多」と言われるほど、美味しいお米の育成条件が全て揃った土地です。
美味しいお米を育む条件である、「稲の登熟期に置ける昼夜の気温差」が、あの魚沼地域より大きく、
また面積の約9割を豊富な森林に覆われ、花崗岩からミネラル分豊富な岩清水が豊富に湧き出るなど、
これ以上ない好条件の元、美味しい「キヌムスメ」が育てられています。

そんな仁多奥出雲で40年以上、農薬・化学肥料を一切使用せず、米作りを極め続ける安部傭造さんは、食味鑑定コンクールで特別優秀賞をとる程のお米作り名人。

地元にある海藻や米ヌカ・竹パウダーなど、安全・安心な自然のモノで豊かな土壌を育み、また手間暇を惜しまず、手押し除草機などで丁寧に草取りを行い、実の娘のように大事に育てています。

生産者レポートは、こちらのブログをご覧ください。
「玄米も試してみたいな」という方は、こちらのブログも是非ご覧ください。
「どのお米を選べば良いの?」という方はお米の選び方の記事も参考になさって下さい。


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きでまとめさせて頂いておりますので、
ご確認ください。
HOW TO GOHAN


北鎌倉精米所の商品ラインナップ*