カート



2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
誠に勝手ながら8月3日〜9日夏季休業とさせて頂きます
■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN
おうちごはん12*たけのこごはんと常備菜

2014.04.09 Wednesday


長女が小学校へ入学する少し前まで
ずっと仕事を続けていたこともあり
ごはんの支度はぱぱぱっと手早く、が
習慣になっています。

毎日作りたてのごはんを支度できたらとても理想的。
でも、自分自身の現実と照らし合わせて作り出した
ちょうど良いやり方を見つけることも
ひとつの理想でもあるような気がします。

我が家の毎日のごはん作りは、というと
ちいさなおかずと火を通したお野菜を
それぞれ2、3種類まとめて用意しておくことが多く
メインと汁物以外にはあまり手間隙かけずに済ませています。


メインのおかずを作るのが面倒な気分のときは
作り置きおかずに納豆ごはんでも充分です。


例えば、今週前半のちいさなおかず。

新ジャガを甘辛く炒め煮にして茹でた菜の花を添えたもの。
切り干し大根、ひじき、大豆などの五目煮。
かぼちゃは薄味に含め煮にして
旬のグリンピースと共にそぼろあんかけを。



そして、春らしい食材を手に入れたので



今夜はたけのこごはんです。
季節を問わず食べられる野菜が増えたけれど
生のたけのこはこの季節だけのごちそう。
ここは手間をかけて生のたけのこを下茹でしてから
ごはんと共に炊き込みました。

市販の水煮のものとはやっぱり違う
ほんのり甘いたけのこがしみじみおいしくて

丁寧に時間をかけて作るごはんも
ぱぱっと手際よく作るごはんも
どちらも大切なごはんだなと思うのでした。





*今夜のごはん*
・あさりとかじきまぐろのブイヤベース風
・新ジャガと菜の花の甘辛煮
・かぼちゃのそぼろ煮
・五目豆

・たけのこごはん夢ごこち/山形庄内 菅原賢信さん作




(次の記事)おうちごはん13*こどもの日の鯉のぼりウインナー

(前の記事)玄米のキッシュ

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN


北鎌倉精米所の商品ラインナップ*