カート



2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
誠に勝手ながら8月3日〜9日夏季休業とさせて頂きます
■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN
明けましておめでとうございます

2017.01.02 Monday

 



新年明けましておめでとうございます

みなさまにとって笑顔の溢れる一年でありますようお祈り申し上げます
* * * * * * * * * * 

今年は主人と次女は実家へ、長女と私は自宅でお正月を迎えました。

いつもよりも静かな元旦は、初詣に吉田松陰先生が祀られている世田谷の松陰神社へ行き、いつも支えてくれたり、そっと見守ってくれたり、大きな笑顔を与えてくれる大切な人たちの顔を想い浮かべながら、ありがとうの気持ちと、みんなが健康でありますようにという願いとともに手を合わせてきました。

 

初詣といえば、おみくじ。

今年の運勢はいかに!?と自分の運勢を占うだけではなく、一緒に行った家族や友人と、その内容で賑やかに盛り上がるのが楽しいものです。でも、この松陰神社のおみくじ「吉田松陰先生の御言葉みくじ」には、特に受験生や何かを学ぼうとしている人にはどきりとする言葉が並んでいます。

 

  出来ないのではなく、やらないのである。
  まず、勉強すること、努力すること、続けることが大切です。

 

前日に私が口にした言葉と同じ内容がおみくじに書かれていて「えっ!?怖い!!!」と思わず声をあげてしまった娘。神様はお見通しのようです。笑

 

松陰神社の目の前にある商店街には美味しいお店も沢山あるので、機会があれば足を運び、どきりとするメッセージを受け取ってみてください。

 



さて、今年のおせち。

娘と私の二人なので、黒豆や栗きんとんなどは市販のものを買ってきて、筑前煮やなますも少量だけ作った簡単おせちです。

 

 



お雑煮は酉年バージョン。

 

我が家は関東風なので、鶏肉と小松菜などの野菜を入れた澄まし仕立てです。

お餅はKITAKAMAKURASIMAIJYOさんの絶品切り餅の玄米餅を香ばしく焼き上げてから入れました。

 



酉年ということで小鳥の型抜きをした大根と黄人参と小さな小さなねじり梅を。

 

時間も手間もかけずに用意した今年のおせちとお雑煮。

それでも、お重とは又違うワンプレートの盛り付けを考えたり、娘が喜びそうなかわいいものをお椀の中に沢山詰め込むことで、ごはんを作るわくわくした気持ちを新年早々味わうことができたのはとてもうれしいことでした。

 

食べることはもちろんのこと、献立を考えたり、ごはんを作ることも、心から楽しみながら日々過ごせたらいいなと思う一年のはじまりです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

* written by midori




(次の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.11 みそ汁であったか朝ごはん

(前の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.10 おいしいお餅でほっこりタイム

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN


北鎌倉精米所の商品ラインナップ*